こんな管理会社はいらない 変更・見直しの極意
管理会社に不満はありませんか?管理委託費のこと、サービスのこと。安くて良い管理会社と付き合える方法、管理会社変更・見積の際気をつけなければならないこと、極意を授けます。
プロフィール

ms11kanri

Author:ms11kanri
こんにちは、関東(東京・千葉・埼玉・神奈川・横浜)で活躍するマンション管理士です。管理会社変更・見直しをお考えの方、お気軽にご相談ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精度8割以下
管理会社作成の議案書・議事録をチェックし、必要な内容が平均的に2割の落としがある。

これがフロントマン作成の資料の精度である。

10あって2つの落し、結構大きい。

2には重要な内容が含まれることがある。

いつの間にか議案書に内容が落ち、問題が風化することになる。

どうすればよいか?

管理会社作成の資料の精度を過信しないことである。

いまでも管理会社は内部チェック機能はまともに働いていない。

ようは物件担当者であるフロントマンお任せだ。

管理会社組織に任せていても管理組合運営のクォリティーは保てない。

管理会社へ文句を言っても、満足な結果が出てこないならば管理組合側でなんとかするしかない。

管理会社を変更するのと同時に、管理組合内部体制を見直す。

負んぶに抱っこの意識は改めなくてはならない。

にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://11kanri.blog12.fc2.com/tb.php/114-1765d4ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。