こんな管理会社はいらない 変更・見直しの極意
管理会社に不満はありませんか?管理委託費のこと、サービスのこと。安くて良い管理会社と付き合える方法、管理会社変更・見積の際気をつけなければならないこと、極意を授けます。
プロフィール

ms11kanri

Author:ms11kanri
こんにちは、関東(東京・千葉・埼玉・神奈川・横浜)で活躍するマンション管理士です。管理会社変更・見直しをお考えの方、お気軽にご相談ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不満があるのに同じ契約をし続ける理由

総会で管理会社に対する批判意見が!

理事会活動の中で仕事の怠慢ぶりに毎回理事長が管理会社へきつくお説教を!

こんな管理組合をよくみます。

しかしながら、このような不満がありながら、管理会社業務の根幹となる委託契約の内容はなかなか変更されません。

どうしてなんでしょう。

理由を考えてみます。

1.1年任期総入れ替えの持ち回りで、いやいやながら回ってきた役員は、任期中責任は全うするが、余計な負担を増やしたくないと言う気持ちがある

2.管理会社は国土交通省の標準ひな形に沿って契約書を作成しているので、言わば国のお墨付きで契約書の内容は問題はないと説明する(実際は管理会社によって、内容をアレンジしているのですけど)

3.委託契約の更新は前年の役員が決めており、1年任期総入れ替えの持ち回り役員は契約書の内容を十分理解していない

4.委託契約書の内容が大雑把すぎて、業務の実態や品質を契約書から判断することが難しい

5.契約書の更新提案を行うのは契約期間満了3カ月前。ほとんどの管理会社は総会翌月から契約日開始としているため、総会まで十分な見直しの議論ができる時間的な余裕がない。

6.5で議論に時間を割けないため、次期へ問題を先送りするが、総入れ替えのため十分な引き継ぎができず、いつのまにかうやむやになる

総会で同じ内容の契約が承認されているからと言って、管理組合は決して納得して契約したわけではないと言うことです。

どうすればよいのか?

大規模修繕の際に、契約の仕様(工事内容)や業者(相見積等)や発注金額を検討するのと同じことで、一度は管理組合が要望する仕様(管理内容)はどのようなものか、どこの業者が一生懸命に仕事をしてくれるのか、委託金額は適切なものかを理事会が検討する必要があります。

不満があるのに同じ契約のままなんて、健全ではありません!

管理会社にお任せのマンションでは、管理会社査定は難しいと思います。

やはり、組合と管理会社の役割分担を明確にし、委託先の管理会社をしっかりコントロールしなくてはなりません。

持ち回りの理事会でも、適切な運営ができるよう組合内の組織体制を改めてみませんか?

【マンション管理セミナーのご案内】

イダケン事務所では10月13日(祝日)14時から新宿にて 「理事会の運営力UP!2014年その2」をテーマにしたセミナーを開催します。会費は無料。定員は8名になります。

今回の主な内容は、

1)継続性・主体性を持つ運営を行うためには?

2)理事会が対応するトラブル対処方法のヒントです。

講義はもちろん行いますが、参加者からも成功談・失敗談を聞く機会を設けたいと思います。

http://www.idaken.net/

にて近々案内ページをUPする予定です。

にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://11kanri.blog12.fc2.com/tb.php/167-3a5a91f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。