こんな管理会社はいらない 変更・見直しの極意
管理会社に不満はありませんか?管理委託費のこと、サービスのこと。安くて良い管理会社と付き合える方法、管理会社変更・見積の際気をつけなければならないこと、極意を授けます。
プロフィール

ms11kanri

Author:ms11kanri
こんにちは、関東(東京・千葉・埼玉・神奈川・横浜)で活躍するマンション管理士です。管理会社変更・見直しをお考えの方、お気軽にご相談ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局無理ジャン
管理会社を変えるぞ!

と、宣戦布告した管理組合に対して、今時の管理会社「なんでもするのでどうにかけいやくを続けてください!」

なんて、下から交渉することがあります。

この姿勢は評価できるのですが・・・

管理組合の要望に沿った要望を応えようと契約に盛り込んでも、受け入れ態勢がない管理会社はこれまでと指して変わらず同じ低レベルなサービス業務を繰り返します。

なぜ、こうなるか?

管理会社は金額が下がれば満足いくだろうと、抜本的にサービス改善を行おうとしません。

だって、一年任期総入れ替えの役員なのだから、問題があっても一年間管理会社がその代の役員と我慢比べをすればいいのですから!?

そもそも、管理会社がやりやすいような国交省の標準管理規約や管理委託契約のままは、うまくいかないとイダケンは常日頃思っています

にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://11kanri.blog12.fc2.com/tb.php/168-394b6963
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。