FC2ブログ
こんな管理会社はいらない 変更・見直しの極意
管理会社に不満はありませんか?管理委託費のこと、サービスのこと。安くて良い管理会社と付き合える方法、管理会社変更・見積の際気をつけなければならないこと、極意を授けます。
プロフィール

ms11kanri

Author:ms11kanri
こんにちは、関東(東京・千葉・埼玉・神奈川・横浜)で活躍するマンション管理士です。管理会社変更・見直しをお考えの方、お気軽にご相談ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見積を取る際の共通条件書の作成-その1
見積を取る際には、二つの方法があります。

ひとつは提案方式で各社自由な様式で見積を取る。各社の特徴がでますが、金額の単純比較ができないのが難点です。

もうひとつは共通条件方式で、組合が共通仕様書を作成し、同じ条件化で金額を提示させるという方式です。組合の要望が明確になった上で、金額の単純比較が容易です。

双方メリット・デメリットがありますが、本ブログでは共通条件方式での見積もり提示を前提とします。

共通条件方式での一番の壁は、条件書(仕様書)を作成しなければならないということです。

管理会社が提示している委託契約書の金額だけを隠して、それを仕様書にする。これもひとつの方法です。

本ブログでは、国交省の標準管理委託契約書をベースにした仕様書の作成方法をご説明します。

詳しくは次回をお楽しみに!

にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://11kanri.blog12.fc2.com/tb.php/177-ff4ed897
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。