FC2ブログ
こんな管理会社はいらない 変更・見直しの極意
管理会社に不満はありませんか?管理委託費のこと、サービスのこと。安くて良い管理会社と付き合える方法、管理会社変更・見積の際気をつけなければならないこと、極意を授けます。
プロフィール

ms11kanri

Author:ms11kanri
こんにちは、関東(東京・千葉・埼玉・神奈川・横浜)で活躍するマンション管理士です。管理会社変更・見直しをお考えの方、お気軽にご相談ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

管理会社の質=フロントマンの能力!?
管理会社は、多かれ少なかれフロントマンの個人能力に依存しています。

フロントマンがトラブルを起こした時に、その上席の社員が謝罪、説明をしに来ます。その際に「部下の不行き届き」と言い訳をしますが、トラブルの原因は、部下のチェックも十分にできない上席、その上席を管理職に据えている管理会社組織の責任だと思います。

管理組合にクレームを言われ、「教育し直します」「よく言い聞かせます」とペコペコ頭を下げますが、社内の注意喚起だけでは部下であるフロントマンの指導ができなかったわけですから、しばらくの間フロントマンといっしょになって、見本を見せるのが先輩たる上席者の役割です。

しかしながら、実情は上席は飾りに過ぎず、トラブルを起こしてなおフロントマンに全てを委ねる。こんな管理会社が多くを占めます。

フロントマンの対応が悪い、また、相性が悪いなと感じた時は、理事会で協議した上で、担当者変更を打診する手続きは必要でしょう。

管理組合の要望を受け入れず、上席が同行するだけで留めるような管理会社は、見直しを考えた方が良いと思います。

スポンサーサイト




テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://11kanri.blog12.fc2.com/tb.php/32-c9ed77d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)