こんな管理会社はいらない 変更・見直しの極意
管理会社に不満はありませんか?管理委託費のこと、サービスのこと。安くて良い管理会社と付き合える方法、管理会社変更・見積の際気をつけなければならないこと、極意を授けます。
プロフィール

ms11kanri

Author:ms11kanri
こんにちは、関東(東京・千葉・埼玉・神奈川・横浜)で活躍するマンション管理士です。管理会社変更・見直しをお考えの方、お気軽にご相談ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

競争意識に欠ける管理会社
前回の日記では、契約書に書かれた約束ごとを管理会社は守らない。と言う主旨の内容を書いた。

http://11kanri.blog12.fc2.com/blog-entry-75.html

競争に晒された業態では、標準レベルなことは最低限の目標としてクリアし、プラスアルファの部分で差別かを図る努力をする。

管理会社は違う。

最低限クリアしなければならないはずの契約書に定めた業務ができなくとも、競争が少ないから仕事が継続できる。

マンション売主系列の管理会社は、努力をしなくとも親会社から自動的に仕事をもらえる。

その結果・・・

管轄省庁である国土交通省が指針を示す標準とした契約内容ですら、まともにできない。標準契約書には高度な技能を必要とする難しい業務内容など書いていない。

それどころか、契約書の内容を契約書を作成する側の企業の人間が理解していないことが多いのだ。

常識的な要望をぶつける管理組合を『クレーマー』という括りに入れ、真摯に対応しない。

管理会社のペースで仕事ができないマンションについては、役員が総入れ替えする1年間じっと我慢する。

輪番制一年総入れ替えは、国土交通省が発表したマンション管理の標準指針に示された望ましい姿(2年任期半数改選)と異なる、管理会社に都合の良い理事会選任方法だ。

管理組合から宿題を出されてものんびり仕事をすれば、あっという間に一年。問題は風化し、また管理会社ペースの管理ができるようになる。対応が悪い・遅いは管理会社組織ぐるみの故意による戦略!?と疑われてもしかたがない。

こんな管理会社はいらない。


管理会社は言うかもしれない。

リプレイス(管理会社変更)の動きが活発になり、マンション管理業界も競争に曝されているのだ・・・と

勘違いしてもらっては困る。契約書に定められた仕事もろくろくできない管理会社は管理組合に見切りを突きつけられただけなのである。

契約が満足に履行できないため、顧客たる管理組合は契約を解除し、別の管理会社にお願いすることになった。ごくごくあたりまえの話だ。

五十歩百歩であっても、一生懸命仕事をしてくれる管理会社に頼みたい。

五十歩百歩なら、少しでも安い管理会社に頼みたい。

サービスが素晴らしい風雲児のような管理会社=新たな脅威が現れたのではなく、業務怠慢=自分達で墓穴を掘って契約を切られる。

レベルの高い競走なんてマンション管理におけるリプレイスでは起きていない。

管理会社からの積極的な仕事へのアプローチが期待できない現状、管理組合が管理会社を上手にコントロールし、管理会社の力を引き出して行かなくてはならない。

次回の日記ではフロントマンに着目し、管理会社の力を引き出す方法を考えていきたい。

にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://11kanri.blog12.fc2.com/tb.php/76-43ea58fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。