こんな管理会社はいらない 変更・見直しの極意
管理会社に不満はありませんか?管理委託費のこと、サービスのこと。安くて良い管理会社と付き合える方法、管理会社変更・見積の際気をつけなければならないこと、極意を授けます。
プロフィール

ms11kanri

Author:ms11kanri
こんにちは、関東(東京・千葉・埼玉・神奈川・横浜)で活躍するマンション管理士です。管理会社変更・見直しをお考えの方、お気軽にご相談ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロントマンが替わる時のリスク回避方法
前回の日記では、フロントマンはコロコロ替わり、引継ぎが十分に行われていないと書いた。

今回は、フロントマン交替時のリスク回避方法を説明したい。

①無免許(管理業務主任者の無資格者)、経験が浅い(どんなに短くとも業界経験1年以上)人間をフロントマンにしないよう条件付する。

②担当交替(管理会社変更時は選定段階プレゼン時)がある時は、前もって上席者を立ち合わせた上で、担当予定フロントマンを理事会または理事長と面談させる。

③新任担当者の経歴書を用意させ、資格・経験を確認する。

④管理組合と管理会社の間で、マンションの事情・ルール・相互間の取り決め事項を書面化した共有引継書を作成し、新任フロントマンへ引き継ぐ。

フロントマン交替後、新任担当者が管理組合と馴染むまでの間、理事会時は上席社員と同行を管理会社に約束させる。

この5つの対策を講じれば、フロントマン交替時の管理組合のリスクは最小限にとどめられるはずだ。

次回の日記では、研修・教育制度が確立していないことについて解説したいと思う。

にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://11kanri.blog12.fc2.com/tb.php/91-444b03d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。